増えつつあるガールスケーター


増えつつあるガールスケーター

スケートボードといえば、男の子の遊びスポーツであって物を越えたり動きも激しく力がいるものだと考える方が多いですが
今はいろんな年代の方もしていて、最近では女の方もするようになり、女性のスケボーするかたをガールスケーターと呼んでいます。
始める理由も、その人その人で様々なのですが「彼氏がしていて興味本位でしたら自分がはまってしまった」または「たまたま見ていて自分もかっこよく技を決めたい!」などあります。また、スノーボードのオフトレとしてもスケボーは出来ますので、その理由でする方もいらっしゃいます。

ですが、スケボーするためにパークやスポットに行ってみたいと思ってもスケボーって男が多いから中々行きにくいって感じる女性が多く、その為にしないまま終わってしまう方もいますし
周りにいないから何も進まないまま、時間だけが過ぎてしまう方もいます。

ですが、今ではガールズスケーターだけの大会も行われてるほど、男性だけのスポーツっていう事もなくなりたまたまパークやスポットに行ったらガールスケーターに会える可能性もないことはありません。

ガールスケーターで一番の悩みはどんなデッキを買えば良いか分からないこと。
まだデッキサイズには女性専用のサイズというものはなく、キッズ用は逆に小さく感じますので、普通のデッキでサイズの小さいものを選んだりするしかありません。

また、技もやはり体力のいるものばかりで、男性よりかは慣れるのも時間がかかる場合もありますので、挫折してしまいそうになる方もいます。
ですがガールズスケーターは人数が少ない分、出会えば仲良くなれる可能性は高く、その際はお互い教えあえるし
スケボーは男女問わずのスポーツですので、そこから人脈を広げれば、女性であろうが、上達も男性並みに早いこともあるでしょう。

今は、ガールスケーターは男性のスケーターよりも上手い方も多くレベルが高くなってきていますし、またプロでスポンサーもついているガールスケーターもいらっしゃいます。

もっともっとガールスケーターが増えれば、スケートボードシーンももっと盛り上がり知名度ももっと高くなってくるので、してみたいなと感じる方はプロのガールスケーターのビデオを見たり
パークやスポットへ見学に行ったりして自分からガールスケーターを探してみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク


サーバー